チャペルと礼拝堂の違い

チャペルと礼拝堂の違い

チャペルと礼拝堂の違い 戦前まで古くから日本人同士の結婚式は神道式で行われていました。
地元の氏神様の前で互いに誓いを立てて、地域住民の一員として認められ、その集団に受け入れられるというイニシエーションの役割も果たしていました。
戦後になって急速に増えていったキリスト教式の結婚式ですが、それは教会自体の増加と外国映画の影響によって教会式で結婚式を挙げることにあこがれを抱く女性が増えたことも一因でしょう。
最近ではホテルにチャペルを併設し、ビジネスで結婚式を展開している事業もあります。
形態は似ていますが礼拝堂とチャペルは意味が違います。
礼拝堂での挙式は基本的に宗教家が立ち会うもので神父であったり牧師であったり、式にもキリスト教の祈りの場の宗教色が反映されています。
しかしチャペルは教会のような外観をしていますが、宗教色は薄くコンサートなどが行われたりする集会の場なのです。
ですから、チャペル式で行われる結婚式に立ち会うのがアルバイトの外国人であったりもします。

チャペル併設のホテル

チャペル併設のホテル 日本人の結婚式は古くから神道式が主流で、長い間神式で祝詞を受ける新しい家庭のスタート儀式の場となってきました。
もちろん、それぞれのカップルの宗教観や生まれ育った地域の文化や風習、習慣によって神道式ではない結婚式もあったのでしょうが、それはごく一部のことでありほとんど大多数の日本人は地元の氏神様の前で誓いを立てるというスタイルでした。
戦後になって、いわゆる教会式の結婚式が増加しました。
次第に流入してくる西洋文化の波に乗って、教会の数が増え外国映画の影響もうけて、チャペルでの結婚式にあこがれを抱く女性が増えたことが一因となっています。
チャペル式の結婚式を望むカップルの増加をビジネスとして捉え、参列者の参加しやすいようにホテルを建て、そのホテル内あるいはホテルの敷地内にチャペルを併設して新しいスタイルの結婚式を提供しています。
宿泊施設なので、遠方からの参列者も参加しやすくゆったりとして結婚式に臨むことが出来ます。

新着情報

◎2022/11/15

情報を追加しました。

> 教会やチャペルを使った結婚式のスタイルは80年代に
> チャペルと教会の違いと新築時の完成度の確認
> ステンドグラスのあるチャペルや教会で式を希望するなら
> チャペルや教会での式の時に聖歌隊を利用する
> チャペルや教会のオシャレなイメージだけで決めない

◎2021/3/31

チャペルと礼拝堂の違い
の情報を更新しました。

◎2020/11/16

チャペルと教会の違い
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

チャペルと教会の価格の違い
の情報を更新しました。

◎2020/5/14

チャペルと教会の用途の違い
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「チャペル 併設」
に関連するツイート
Twitter

返信先:他1この教会は病院併設チャペルで ここでの10.18の被害だけでもこれだけあります ガザ教区からエルサレム管区そこから伝わってきています 病院にはガザの保健省へレポートがあがります、保健省は各病院の責任者へ確認して集計しています で、イスラエルが発表する被害者数を教えてください

返信先:私が行った日はマルシェがあって、入場料かかったからチャペルも披露宴会場も全開放だったんだよ〜🥹🥹🥹併設してるカフェがあってランチとかアフタヌーンティーができるんだけど、建物の中に入れるのかはわからない🤦🏼‍♀️気になるところだよね、、、