チャペルや教会の利用についてご紹介!

チャペルと教会は「キリスト教の施設」であることを忘れずに!

チャペルと教会は「キリスト教の施設」であることを忘れずに! 結婚式と聞いたときに浮かぶのは、やっぱり真っ白なウエディングドレスや新郎新婦の指輪の交換。
美しいチャペルのステンドグラスやバージンロード、神父さんや牧師さんの前で口にする誓いの言葉に憧れを持っている方も多いのではないでしょうか。
宗派によって異なりますが、国内ではたとえ信者でなくても挙式ができるチャペルや教会も少なくありません。
ただ、忘れてはいけないのが教会式の結婚式は「キリスト教の教えに則って、神様に結婚を誓う」ものだということです。
チャペルは単なる式場ではなく、信者が祈りを捧げる宗教的に大切な場所です。
キリスト教において結婚式とはあくまで儀式の一種。
信仰を持っていなくても、神聖なセレモニーであるということは忘れないようにしましょう。
会場によっては式の前に講習があり、結婚式の意味について学べるところもあります。
改めて式の目的や意義を意識することで、きっと大切な結婚式がより特別な一日になることでしょう。

チャペルと教会の挙式には宗教上での違いがある

チャペルと教会の挙式には宗教上での違いがある チャペルと教会は、キリスト教系の教徒が礼拝を行う場所として共通している点が存在します。
しかし、挙式を行う時には後者の方がより厳格なキリスト教徒が利用するという背景もあります。
これは、宗教上の目的を主な理由で作られたかどうかに違いが存在するからです。
実際に、宗教上ではキリスト教徒の挙式の方が厳かに行われることが多いので、キリスト教系に属している人はチャペルを利用するよりも教会を利用した方がより厳粛に挙式を進めることができます。
一方で、チャペルは一般人でも利用できる空間として提供されています。
礼拝を行うこともできますが、あくまでも一般人が参加できる形で作られていますので、ショッピングモールなどでもこういった施設は見られますし、その特徴が結婚式でも表れています。
結婚式でもキリスト教の宗派でない人であっても利用することができますので、キリスト教系の雰囲気を感じたい人はチャペルを利用することが賢明です。

新着情報

◎2022/11/15

情報を追加しました。

> 教会やチャペルを使った結婚式のスタイルは80年代に
> チャペルと教会の違いと新築時の完成度の確認
> ステンドグラスのあるチャペルや教会で式を希望するなら
> チャペルや教会での式の時に聖歌隊を利用する
> チャペルや教会のオシャレなイメージだけで決めない

◎2021/3/31

チャペルと礼拝堂の違い
の情報を更新しました。

◎2020/11/16

チャペルと教会の違い
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

チャペルと教会の価格の違い
の情報を更新しました。

◎2020/5/14

チャペルと教会の用途の違い
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「チャペル 違い」
に関連するツイート
Twitter

返信先:お言葉を返すようですが…💧 生まれたらお宮参りに行き、結婚する時はチャペルを選び、年数に合わせて法事を頼み、孫の七五三に吉日のお祓いを予約して、お寺さんにお経を唱えて貰ってから火葬される。神様仏様の御心は広いと思ってます(もちろん個人により違いはある)

フランクロイドライトが手掛けたチャペルの解体が決定。「礼拝堂を後世に残すため時間との戦いに挑む」 🟣なんという違いだろう!幸福な帰結である。いかに大切に愛されてきたかが解る。一方,世界遺産であった傑作:帝国ホテルを安直な経済効率だけで破壊する蛮国🇯🇵との差?

返信先:グラハイチャペルといい、男性の表現力…w 女性のかわいい、素敵と男性のかわいい、素敵って違いますよね、、、

返信先:チャペル当選したんですか!? チャペル撮影気になってたけどキャラがあまりにも違いすぎたので断念しちゃいました〜😅

ところで、私も教会とチャペル違いなど知らなかったので、普通にググった 一つ、賢くなった